一般財団法人地域活性機構

タイトル・事業内容

事業実績

地域活性機構は、日本各地の地域を活性化するとともに、持続可能な社会とまちづくりの推進をサポートします。

地域活性機構の受託実績

eラーニング「地方創生カレッジ」(内閣府)を受託

2016

「伝統野菜などを基軸にした地域活性化」

「事例に学ぶ地方創生の歴史的意義と現代的課題」

2017

「祭りを核としたまちづくり」

「課題先進地域における地方創生を考える」

2019

「子育て世代の新しいワークスタイルと地方創生」

地域活性機構の展開プロジェクト

●循環型地域活性化システム

住民が生き生きと活動でき、健康で元気な地域社会づくりを行うために、「循環型地域活性化システム」を構築します。全国共通ポイントカードシステムを活用することで、市民生活における消費動向や行動動態がデータベース化され、実態を見える化できます。

 ・「クルーシップカード」(宮城県気仙沼市)

 ・「村民カード」(山梨県小菅村)

●Cook Nippon

地域の食材にフォーカスした情報発信、イベント開催などの展開

 ※地域の食材は伝統野菜やジビエなどが対象

●ミステリーウォーク&謎解きクロス

地域活性化を目的としたイベント実施

他団体との連携プロジェクト(例)

●日本地域資源学会

 ・地域資源と地域活性化を軸にした協働プロジェクト

●一般社団法人日本記念日協会

 ・記念日と地域活性化を軸にした協働プロジェクト


 Top